« 暗転・・・そして何が起こるかわからない | トップページ | チームとしての力 »

2009/12/07

テグ監督ごめんなさい

6年は長かったねえ
今年の51戦も長かったねえ
最終戦はテンションがジェットコースターで
チームもテンションが上がっていたのか
選手交代したらシーズン終盤の安定した守備ブロックやバランスを崩してしまって
なんかすっきりしなかったんだけど
その1戦がどうだったではなく
ここ数年生え抜きを育て
そして、1年間をしっかり戦った積み上げが優勝で昇格だからね
しっかりプライドをもって
かつチャレンジャーの精神をもってJ1に挑んでほしいものだ
実は
現監督の就任以来
その言動や「がんこ」な選手起用、そして「手堅すぎる」戦術に
どうも波長が合わないで来た
一方、選手からの信頼がとても厚いとも聞こえてきていた
この優勝・昇格を成し遂げたテグ監督には
謹んで「素人の目」を謝らなければならないなあ
「ごめんなさい」
ただ、ひとつだけ・・・「謙虚さ」は大切だと思いますよ
そう言えば、いろいろ補強の噂も出てますねえ
鳥栖の高橋、
愛媛の内村、
甲府の金、
札幌の上里、
鹿島の増田・青木、
ガンバの播戸、
柏の鎌田・下村・・・
果ては萬代復帰とか・・・・
逆にセレッソが梁にオファー出したらしいけど・・これは困る
今年はどのチームも大幅に選手の整理をやっているようなので
だいぶ異動があるかもしれません
わがチームにおいては、
補強は是非今年のチームをベースに発展させてほしいですね
まあ、
個人的には、鳥栖の高橋はいい感じじゃないかなあ
運動量も多く、ボールを持てるし、技術もしっかりしていると思いますよ
柏の鎌田もいいですねえ
DFとしては上背はないけど展開力があるからうちのビルドアップには向きますよね
今年はボランチで起用されてこなしていたし・・・
愛媛の内村もいい体してるね
いずれ、どういうふうになるのか楽しみですね
それよりも今週末は天皇杯川崎戦
向こうはリーグ優勝逃しているからガッチリ来ますねえ
これは楽しみですね
選手の皆さんには「浮かれ」は昨日でおしまい
モードを切り替えて
頑張れ、ベガルタ!!!!

|

« 暗転・・・そして何が起こるかわからない | トップページ | チームとしての力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51859/46956552

この記事へのトラックバック一覧です: テグ監督ごめんなさい:

« 暗転・・・そして何が起こるかわからない | トップページ | チームとしての力 »