« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010/02/20

凄いなあ!!!!

カーリングを初めて1ゲームまるまる見ました。
バンクーバーオリンピックの日本とGBRの試合です。
結局、日本の目黒選手のスーパーな一投で相手がギブアップして11-4で勝利しましたが
手に汗握る攻防が凄い
集中力・精神力・チームワークそして技術が凝縮した素晴らしいゲームを見させてもらいました。
500年も前にスコットランドで生まれたスポーツらしいのですが
あの緊張感は嵌っちゃいそうです。
え~と
今日はベガルタがFC東京と練習試合をしましたね
3点か4点くらい取られて、中島が1点取ったようです。
試合感を養いながら連携を見ている感じで
まだ戦術的な仕上げにはほど遠いようですね
あと2週間の中で詰めていくのでしょう。
フェルナンジーニョと太田がいい感じのようですが
レイナルドのことがあまり聞こえてきません。
早い寄せになかなかてこづっているんでしょうかね
監督が自ら彼の地に出向いて獲得してきた選手なんですけどねえ・・・
チームの浮沈はこの選手にかかっている感じなんで
開幕までにはコンディションを合わせて
点取り屋として活躍して欲しいものです。
林が手を負傷したのか途中交代したようで気がかりです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/15

ちょっと違うかなあ

昨日の日韓戦は、1-3の惨敗。
くさびのボールを読まれていて、PAあたりから中にはなかなか攻め込めなかったね
と言うよりは、
真ん中をかためられたときに
攻め手が全くと言って良いほどになかった。
中盤でのパス交換が多すぎ
そして肝心の場面でもシュートを打たない
いや・・・打てない
打開できる戦術・選手がいない
中盤の真ん中と前にドリブルで相手を切り裂けるような選手が欲しい
それがないから
攻めの迫力も生まれない
どの選手も似たり寄ったりの平凡なチームになってしまったね
何をしたいのかわからない、つまらない試合だった。
ベガルタのカウンターのような戦術がWCでは必要なのでは・・・・
あのサッカーじゃあ勝てない
間違いなく勝てない
いいサッカーと勝つサッカーは必ずしも同じではないよね
それを自覚して一丸となってJ2優勝を果たしたベガルタの戦術を見習って欲しいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/07

"いこい"さん, ありがとうございます

延岡でのベガルタのキャンプは
毎年のことながら、
あたたかい歓迎、
素晴らしい芝、
そして、
毎日が待ち遠しい"いこい"さんのキャンプレポート・・・
ほんとに感謝です
とりわけ、今年はUPが早い
お昼過ぎには午前練習の動画が載っています
これだけキャンプの様子が手に取るように見れるなんて
素晴らしいことですよ
どれだけ多くのベガサポが"いこい"さんにお世話になっていることやら
サポと自称する人の中で"いこい"さんを知らない人はいないのでは・・・
キャンプの方は、ちょっとお疲れモードで離脱者が増えているようですが
まあ、追い込んでいる時期なので多少の違和感や張りなどはいたしかたなし
しっかり開幕に間に合ってもらえればOKでしょう
さて、話は全然変わってしまうのですが
今日の昼ご飯に、カレー風味洋風うどんを作ってみました
チキンコンソメベースのスープに、めんつゆ、カレールーで調えてみました
家族には大好評だったのですが
実は、ポイントは麺なんですよ
栗原市若柳の製麺屋さんがつくっている
「ワンタン調うどん くりこま特級」を使いました
これは、きしめんのように平たいんですが
きしめんより細く薄くこしがあってツルツルした感じです
カレーのまとわりにべとつかず
絶妙な組み合わせだと思います
私は幼いときからこの製麺屋さんの麺を食べ慣れてきたからか
このうどんは大好きです
・・・決して製麺屋さんの広告ではございませんのであしからず・・・・
ひょっととしたら、めんつゆでといだ玉子をフカフカオムレツのようにして
「とじ」ではなく上に乗せたらイケルかも・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »