« さすが柳沢 | トップページ | 重戦車 »

2011/08/26

アウェー連戦勝点4をどう見るか

名古屋から凌ぎきって10試合ぶりの勝利を得た後のジュビロ戦
結果は,オウンゴールで追いつかれ,その後は押しまくられたが引き分け
角田が前半終了直前での負傷交代
前半残り数分も持たなかったくらいの状態だったのか・・・心配
(なんたって今のベガルタの中盤の底は角田なくしてはなりたたない)
田村がまたもや足攣り交代
負傷で交代枠のふたつを使っての引き分けは仕方あるまい
名古屋・ジュビロを相手にしてのアウェー2連戦で勝点4ゲットは申し分ないのではないかな
名古屋のようにアーリーでサイドから放り込まれる分には中を絞って跳ね返せているけれども
左右に揺さぶられてサイドバックのところで人数をかけて勝負されると弱いね
とりわけパクちゃんのところは厳しい
彼の攻撃力とのトレードオフなんだけどもね
彼の場合集中力が持続しないんだなあ
いい守備をするときもあるんだけど
いいクロスをあげるときもあるんだど
まれにジュビロ戦で見せた強力シュートも見せるんだけど
とんでもなく情けないプレーも簡単にやってしまう
それが彼の魅力と言えばそうかな・・・
富田と義希のボランチの組み合わせは相変わらず???
義希の守備力がうんぬん言われたりするけれども
彼の場合は豊富なフリーランとかで相手のスペースに入ったり
あるいはそれによって相手選手を引っ張ったりとか
攻撃のときのボールのないところでの貢献が魅力なんで
そのへんは普通にはなかなか見えずらいんだよね
それと富田の魅力は球回しのコースを押さえたりカットしたり
一見前目のボランチと守備的なボランチの組み合わせで良さ気なんだけど
富田一人でのアンカー的な役割は厳しい
角田がいてこそ富田や義希が活きる
角田を軸にして守備安定志向なら富田
攻撃の厚みを考えれば義希
ということなんだね
ただ,どちらもしっかりチームプレーに徹しているよ
そう言う意味では角田の代わりがいない
斉藤さんがいない!!!!!!
角田の負傷が心配
で,
ちょっと脇道にそれるけれども
松下のプレーに疑問を持っていたのだけれども
彼の場合個の力が中途半端なのかな
その場を打開するようなプレーを選択するんだけど
そうはならない場合が多くてね
ほんとは安定したプレーができる選手だと思うんだけど
なんか気負いが感じられて
ん~
いろんなポジションできそうで使い方が難しい選手かもしれませんね
さてさて
明日はダービー
ディエゴが登場するか楽しみです
山形は個の力で突っ込まれると弱い面があるから
使ってみて欲しいですね
これに勝つとほとんど残留確定かな
気合い入れて応援だ!!!!!

|

« さすが柳沢 | トップページ | 重戦車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51859/52569065

この記事へのトラックバック一覧です: アウェー連戦勝点4をどう見るか:

« さすが柳沢 | トップページ | 重戦車 »