« アウェー連戦勝点4をどう見るか | トップページ | ACLの手前で・・・ »

2011/08/28

重戦車

ホームでのダービーは,山形のサポーターもたくさん来てくれて19000人を超える観衆の中で熱く展開
先制攻撃に成功したベガルタが2-1で勝利
今日は7時半集合でスポ少の試合があるので
些細の感想は夜にでも書くとして
ひとつだけ
ディエゴについて・・・
遅いけどドリブルは迫力ものだね
守備は望めないのがわかったけど
やっぱうまいのでボールを保持できるし
後半の疲れてるときに出てこられたら相手はいやだよね
カウンターもよかったし
スローインを受けての扱いもよかったし
あとは監督がディエゴという香辛料をどう使うか???
香りだけになるか
味をピリッと引き締めてくれるか・・・
残念だったこともひとつ
一部で心ない段幕が掲げられて
社長自ら歩いて行って降ろさせたこと・・・
ゲームは白熱して結構
ブーイングも結構
しかし
試合が終わったらノーサイド
負けた相手をけなすのは自らをけなしているのと同じ
でも
救いは多くのサポーターがその一部サポーターの行為に対して
「ノー」の態度をはっきりと示したこと
ともにサッカーをこよなく愛する仲間
とりわけ
今年は山形の方々から多くの支援をいただいていることを忘れてはいけない
震災直後のほんとにたいへんなときに
仕事がら吉村山形県知事からいただいた次の言葉がどれほどうれしかったことか・・・
「お互い,東北のお隣同士じゃあないですか。助け合うのがあたりまえでしょ・・」
ダービーをこれからも楽しみたい
山形がんばれ

|

« アウェー連戦勝点4をどう見るか | トップページ | ACLの手前で・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51859/52584876

この記事へのトラックバック一覧です: 重戦車:

« アウェー連戦勝点4をどう見るか | トップページ | ACLの手前で・・・ »